白髪染めトリートメントがすぐに染まらないワケ

今話題の白髪染めトリートメント。(※白髪染めなら「スカルプDボーテ」ヘアカラートリートメント

白髪が目立ち始める30代女性にとっては、けっこう気になりますよね。

手軽にできて、髪にも優しい白髪染めトリートメント。

使ってみたいけど、気になるのはデメリットではないでしょうか…?

デメリットはきちんとチェックした上で購入を決めたいですよね。

白髪染めトリートメントのデメリットとして、もっとも知っておきたいのが、

すぐにしっかり染まるわけではないということ。

市販や美容院の白髪染めと違って、一度できちんと染まるわけではありません。

というのも、市販や美容院の白髪染めは、キューティクルを開いてから色がつく薬剤を髪の内部まで入れていくというもの。

一方、白髪染めトリートメントは、キューティクルを開かず髪の表面に徐々に色を定着させていくというものなんです。

つまり、白髪染めであっても、まったく作用が違うというワケなんです。

しかも白髪染めトリートメントに使用される染料は、植物由来のもの。

なので、瞬時に髪の色を変える力は残念ながらありません。

どうしてもすぐに白髪をなんとかしたい、という場合には、市販や美容院の白髪染めにするか、

マスカラタイプの白髪隠しを使う方が良いでしょう。

ただ、できるだけ髪や地肌に負担をかけずに白髪を改善したいなら、

やっぱり白髪染めトリートメントがおススメです。

毎日継続して使うことで、徐々に白髪が目立ちにくくなり、

かつサラサラで美しい髪を手に入れることができますよ!